• 神奈川のポスティング・チラシ配布ならASU

第24回 星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン【100キロ】

ビジネス


人生初の100キロマラソンに友人と参加してきました。
結論から言うと途中の42キロのところで時間切れになり完走は出来ませんでした。

今年はチャレンジの年と決め、申し込みをしたのですが、内容を確認しないで申し込んでしまい、レース直前でもリサーチをせずスタートしました。
最初の数キロは問題なく走れていたのですが10キロくらいでしょうか・・・
途中から登りの砂利道になり、アップダウンが続き過酷でした。
15キロを過ぎたくらいから登りでは走れなくなり、歩いてしまい、平らな道と下りの時だけ何とか走りました。

去年の冬にホノルルマラソンで42.195キロは完走していたので今回の挑戦は100キロをエントリーしました。
走っている最中の20キロ地点、ふと思いました。
ホノルルマラソンで20キロ地点であれば約半分!
あと半分だ!
頑張ろう!
って思うのですが、今回は100キロ!!!
20キロ地点で安心はできません。
まだ1/5なので・・・
30キロ地点ではまだ1/3以上ある・・・
と思いながら走っていました。

感じたことは、目標の設定が高いと途中の道のりでもまだ頑張らないといけない!!
って思うようになります。
去年の冬は42キロ走るのが精いっぱいだったのに、今回は100キロの設定なので42キロに行ってもまだ半分も走っていないことになります。
だからまだ半分も来ていないのか。。。
と思うようになり42キロでタイムアップとなりましたが、ホノルルマラソンのタイムよりアップダウンが激しいコースにも関わらず30分以上タイムが速くなりました。

今回のマラソンで学んだことは、目標の設定を大きくした方が自分の成長に繋がるということはわかりました。
仕事でも大きな目標を持って様々な挑戦をしていきます。

«
»
  • LINEで送る